1. TOP
  2. SFC修行
  3. SFC(スーパーフライヤーズカード)の魅力

SFC(スーパーフライヤーズカード)の魅力

SFC修行僧と言われる人々が、莫大な時間と労力、そして、決して安くはない費用をかけてまで、飛行機に乗りまくってANA上級会員を目指すのか?
その魅力とは、いったい何なんでしょう??
長距離路線の飛行機に搭乗することが、より効率よく多くのプレミアムポイントを稼ぐことができます。その為、会社が休みの日などに、家族サービスを放棄してまで、朝早くから飛行機に乗るために飛行場に向かったり(当然、家族からは理解されません)。運行本数の少ない路線など利用しようものなら、往きも帰りも同じCAさんに接客を受け、訝しがられるような羞恥プレイに耐えながら、なぜ修行僧は、そこまでしてSFCを手に入れようとするのか?
SFCの魅力を余すところなくお伝えしたいと思います。
(どちらかというと、うちの家族向けに書いている内容です。これで理解してくれるかな。。。。)

スーパーフライヤーズカード

 

ANA上級会員になると、下記の魅力的な特典を利用することができます。
ただし、利用できる期間は、獲得条件を達成して翌年度1年間だけになります。
(例えば、2017年1月~12月の間で、50000pp獲得したら、2018年4月1日~2019年3月31日まで)

確かに魅力的な特典満載なのですが、特典権利を維持するためだけに、毎年、過酷な修行を莫大な費用をかけてまでしたいとは思えません。
では、なぜ、新規のSFC修行僧志願者が年々増え続けているのかというと

実は、ANA上級会員(プラチナ以上)に見事、解脱できた場合、プラチナステージとほぼ同等の権利を有することができる特別なクレジットカード
『スーパーフライヤーズカード(通称:SFC)』

に申込むことができるようになるのです。
このSFCは、誰でも手に入れることができない特別なカードなのです。

よくクレジットカードの上級会員で、ゴールドやブラックといった種類のものがありますが、こちらは、安定した収入がだれば誰でも入会することができます。(安定した収入自体、誰でも持つことはできないのですけどね)

SFCは、飛行機に乗りまくって、決められた期間内に50000pp以上貯めた猛者だけが入会を許されるクレジットカードなのです。

しかも、年会費を払い続けていれば、例え飛行機に乗らない年があろうとも、その権利は永久に維持することができるようになるのです。
更に、家族カード会員も同様の権利をずっと得られます。

気になる年会費は、申込むクレジットカードの種類によって変わってきますが、一番、年会費が安くて済むカードだと11070円になります。

たった、11070円で、魅力的な特典を維持できるのなら、例え、家族から理解が得られなくても、CAさんから訝しがられようとも、取得したくなってしまいます。

では、その魅力的な特典とは?

 

空の旅をゆったりと

ラウンジのご利用

SFC修行僧が、まっさきに欲しがる特典が、このラウンジを利用する権利です。
空港に有料のラウンジがあるのはご存知の方も多いと思います。
ただ、皆さんが知っているラウンジというのは、クレジットカードのゴールドカード以上を持っている方が入室を許されているラウンジ(通称:カードラウンジ)だと思います。

カードラウンジに入室したことがある方は、わかると思いますが、ちょっと上品な漫画喫茶というイメージだと思います。
多少座り心地のよいソファーと、ソフトドリンクの飲み放題、雑誌の無料貸し出しといったぐらいしか特筆するサービスはありません。
言い方は悪いですが、このラウンジごときの為に、多大な時間と労力を使って、修行などいたしません。

SFCを取得したら入室を許されるラウンジというのは、航空会社が所有するラウンジになります。

カードラウンジとは異なる、上質な空間、ソフトドリンクだけではなく、生ビールサーバーや焼酎やウイスキーなども置いてあって、アルコールも飲み放題。ホテルのビュッフェのような食事も食べることができるラウンジもあります。
出発までのもてましていた時間が、とても優雅な時間へと変わります。

ANAラウンジとカードラウンジは全然違う

プレミアムメンバー専用サービスデスク

航空券の予約や確認など、専用のサービスデスクに電話が繋がります。
一般と比べて、待たされることもなくなく、電話が繋がった時には、名前で呼んでくれるので、ちょっと照れます。
特典航空券で、複数の都市に行くときなどに、フライトの相談なんかも親身に応えてくれます。
(ただ、予約まで電話でおこなってしまうと手数料がかかるので、Webで予約はしてしまいますが)

プレミアムエコノミーへのご変更

国際線で、当日空席がある場合、追加料金なしで座席をプレミアムエコノミーにアップグレードしてくれます。
ビジネスクラスほど快適ではありませんが、通常のエコノミークラスに比べると雲泥の差の座り心地です。
特に長時間フライトする時に、無料アップグレードされたら、喜びは格別です。

座席のアップグレード

前年の利用状況に応じて、アップグレードポイントというものが付与されます。
当日に空席があれば、ポイントを利用するだけで座席をアップグレードすることができます。
(※残念ながら、この特典は、家族会員は対象外となってしまいます。)

ご予約を優先して

国際線特典航空券の優先

国際線の特典航空券は、搭乗の355日前の午前9時から予約申し込みができます。
ただし、人気の路線は予約開始日の午前9時にサイトを見ても、すでに予約できなかったりします。
すぐに埋まってしまうということもありますが、そもそも、人気の路線は、特典航空券で搭乗されるより、普通にお金を払って搭乗してくれる方を優先してあげて居ですよね。(その方が会社も儲かるし)
なので、人気の路線には、特典航空券用に席を確保していない便もあったりします。

ただ、SFC会員でログインして空席を検索してみると、一般の会員では空席表示がされていなかった便でも特典航空券の席が用意されていたりします。
詳しい席数は把握できていませんが、2~4席くらい多めに予約可能席数がありました。
かなり、使える特典です。

国内線座席指定の優先

国内線に搭乗する際に、事前に指定できる席に制限があったみたいです。

イメージ図を見ると、窓際はダイヤモンドサービスしか指定できないように感じますが、そうではなく、予約できる席数の違いを表現しているみたいです。
どこの席が優先指定されているのかは、詳細には把握できませんが、エコノミークラスで、足元が広く、ゆったり座れると人気のある、CAさんと向かい合わせに座ることとなる非常口の前の席は、予約開始当初は、一般会員には解放されていないようです。

ご予約時の空席待ちの優先

希望の便が空席待ちの場合で、空席待ち予約を優先してくれます。
ただし、一般会員よりかは優先されますが、ダイヤモンド会員の方が、さらに優先されますので、魅力は半減

手続きをスマートに

優先チェックインカウンター

かなり魅力的な特典です。
ゴールデンウィークやお正月のお休みの時に、空港のチェックインカウンターにずらっと並んだ光景をテレビなどでよく目にするかと思いますが、SFC会員はビジネスクラスが使えるチェックインカウンターを利用することができるので、待ち時間も少なく、かなり楽に搭乗手続きができます。

専用保安検査場のご利用

チェックインカウンターとともに混雑するのが、保安検査場です。
ディズニーかユニバかと思うくらいの長蛇の列。ようやく自分の番がやってきたと思ったら、前の人が何回も引っ掛かって、イライラ。検査が終わるころにはぐったりということもあったりします。
こちらもSFC会員だと、並ぶ場所から違って、別室での検査になります。
飛行機に乗りなれた人が多いので、検査もスムースに終わります。
だいたい、専用の検査場を抜けると、そのままラウンジの入り口があって、出発まで優雅なひと時を過ごせます。

手荷物受け取りの優先

預けた手荷物がなかなか出てこなくて、到着空港のターンテーブルの前でイライラすることってありますよね。
ここさえ抜ければ、目的地だというのに一向に荷物が出てこず、ロストバッゲージになったのかと心配さえしてしまいます。
SFC会員になれば、搭乗クラスに関係なく最初の方に荷物が出てきます。付いているタグも他と違っているのですぐに目につきます。
乗ってきた飛行機が大きければ大きいほど、その恩恵は絶大です。

優先搭乗のご案内

飛行機に搭乗する際に、混雑緩和の為、乗客をわけて機内に誘導しています。
よく空港で耳にするアナウンスだと思いますが

通常だと

の順番に搭乗することができます。
SFC会員だと、搭乗クラスがエコノミーだったとしても優先的に機内に入ることができます。
飛行機後方で窓際の席だった場合、かなり重宝されるサービスです。

また、改札を通る時、SFC会員だと微妙に改札音が違って、係員の対応も若干変わってきます。

普通「ご搭乗ありがとうございます」
SFC会員「いつもご搭乗ありがとうございます」

たった一言ですが、ささやかな優越感に浸れます。

手荷物許容量のご優待

国内線だと、プラス20kgまで
国際線だと、プラス1個まで、追加料金がかからずに預けることができます。

旅行の帰りなど、お土産が予想以上に多くなった場合などに、重宝される特典内容です。

空港での空席待ちの優先お取り扱い

どうしても急な用事で飛行機に乗らないといけないけど、すでに満席で空席待ちの場合。
優先的に空席をあてがわれます。
ただし、ダイヤモンドメンバーの方が優先されますので、自分の前に、予約番号Sで始まるお客さんが何人いるかが問題になります。

マイカー・バレーのご優待(成田空港)

成田空港にお車でお越しの際、提携駐車場サービスをご優待料金にてご利用いただけます。ご出発からご帰国後マイカーにお乗りになるまで、充実したサービスで海外への旅をサポートいたします。また、本サービスのご利用でマイルが貯まります。
(利用したことが無いので、その良さがあまり実感できません)

羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港第3駐車場(P3)のご予約を、優先的に承ります(有料)。
(利用したことが無いので、その良さがあまり実感できません)

香港国際空港の優先レーン

香港国際空港の出入国手続きにおいて優先レーン(フリークエントビジターeチャンネル)がご利用いただけます。ご出張やご旅行など香港への渡航が多い方に、とても便利なサービスです。
(こちらも、利用したことが無いので、その良さがあまり実感できません)

充実の特典を

アップグレードポイントとは

前述した、座席のアップグレードなどに利用できるポイント。
前年の搭乗実績応じて付与されます。
1回でも搭乗すれば、4ポイントもらえて、更にSFC会員は1律4ポイントもらえます。
8ポイントあれば、国内線で2回。エコノミークラスからプレミアムシートに無料でアップグレードが可能。

国際線は、搭乗クラスと路線によって必要ポイントが変わります。

フライトボーナスマイル

プレミアムメンバーのお客様はANAグループ運航便およびユナイテッド航空運航便ご搭乗の際、通常のフライトマイルに加え、フライトの度にボーナスマイルをプレゼント

年会費が 11070円の一般カードの場合、付与率が5%減

マイルからANA SKY コインへ特別倍率で交換

マイルからskyコインの交換率が、最大で1.6倍になります。

アップグレードポイントからANA SKY コインへの交換

利用できなかったアップグレードポイントは、1ポイント⇒1000skyコインに交換可能

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご優待

下記対象ホテルグループを利用した際、優遇されます。

とっておきの贈り物を

スーパーフライヤーズカード オリジナルネームタグ

自分の名前が印字されたネームタグが貰えます。

プレゼントは、ご入会時に、お1人様1回までとなります。破損・紛失による再発行はできません。

プレミアムメンバー限定ANAセレクション

マイルを使って、キャニオニング温泉宿泊体験、スペシャルエステなど、他では味わえない「特別な体験」を堪能できます。
「こだわりの商品」では、ANAセレクションで人気のTUMIシリーズやCITIZENの時計などが購入可能。

ライフスタイルマガジン

上級会員限定の情報誌が送られてきます。

ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント

「卓上カレンダー」や「会員限定手帳」が送られてきます。

受付期間内に会員限定手帳・カレンダーの両方をお申し込みしなかった場合、代わりに500マイルプレゼントされます。

総括

以上が、SFC会員になると得られる特典の数々です。
あまりにもサービス内容が多くて、全部を把握できないと思いますが、ラウンジの利用や専用チェックインカウンターなど魅力的な権利も満載です。
この魅力ある特典が、年会費を払い続けている限り利用できると思うと、たとえ家族に理解されなくても、莫大な時間と労力とお金をかけてでも修行する価値はあると思いますよね。

\ SNSでシェアしよう! /

陸マイラーの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

陸マイラーの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

空飛ぶ修行僧紹介 空飛ぶ修行僧一覧

Flying_monk

Flying_monk

≪植野やすを≫
陸マイラー歴14年。毎年、ほぼ無料で海外旅行を実践。
パラダイス山元氏を勝手に心の師と仰ぎ、家族からも冷ややかな目で見られながらもANA上級会員を維持するためにSFC修行遂行中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 成田空港第1ターミナルのKALラウンジを利用してみた

  • 成田空港第1ターミナルのユナイテッドクラブラウンジを使って見た感想

  • SPGアメックスの特典を徹底解剖!実際に泊まってみてわかったメリット&デメリット

  • SPG無料宿泊特典で恵比寿のウェスティンに泊まる。無料でお部屋のアップグレードも

関連記事

  • ギャラクシーフライト【夏季限定】

  • 空飛ぶ修行僧

  • OKA-SINタッチ≪往路編≫

  • 陸マイラー必須アイテム・プライオリティパスの魅力

  • 2017_OKA-SINタッチ≪復路≫

  • SFC修行って何?